「はたらく」のミスマッチをゼロに。

WORKS with Key Element

「ミノホド」をぶっ壊せ。〜ビックイヤー採用責任者からライター募集のお知らせ〜

Writer|美馬 翔希
  • 読了目安時間:2分
  • 更新日:2018.11.28

「あいつ意識高いよな。」

よくこんな言葉を聞きます。僕も3回生までこんな風に頑張っている人をバカにして、自分は「ミノホド」をわきまえていると思っていました。しかし僕はそれから研究に出会い、事業創造に出会い、いつのまにかそれらに熱中していました。

熱中してみて思うことは、本当に充実しているので別に揶揄されても気にはならないということです。ただ、熱中できることがあるのはすごく幸せなことなのに、それを伝えられないもどかしさはあります。

当事者である僕が言っても「暑苦しいしうざいわ」となるのが関の山ですし、そもそも紹介したものと彼らが熱中する対象がずれている可能性もあるからです。しかし彼らも映画を観たり、音楽を聴いたり、本を読んだりして頬を紅潮させることはあります。

それらメディアのように様々な熱を集積させて尖らせ、彼らが選択できる環境を作れば、熱を突き刺すことができると思っています。

それにより、彼らの「ミノホド」をぶっ壊して新しい可能性を提示できるかもしれない。そんな思いで、このビックイヤーというWebメディアを作っていきたいと考えています。

それにあたり、このビックイヤーと共に走ってくれるライターを募集したいと思っています。ライターの仕事は、セカイのアツいヒト、モノ、コトを記事として発信することで、聖火を繋ぐように読者たちの頬を紅潮させ、新しい一歩を踏み出そうと思わせることです。

現在ビックイヤーがセカイの熱を伝え広げる手段はWeb記事のみです。そして現在、5名にも満たない小さな組織です。そのため、採用人数は3名程に限定させていただきます。

採用要件は以下3点のみです。
・京都の大学生であること
・素直にアツいものに感動できること
・理念に共感してくれること

全ての学生が熱中するものを見つけ、自分に期待できるセカイを作るために一緒に活動してくれる方からのお申し込みをお待ちしています。

ライター採用申し込みは、ビックイヤーのコンテンツ制作を手掛ける『京大発”実践型”インカレサークルKey Element』にて受付けております。(Key Elementの公式twitterアカウントはこちら)また、ビックイヤーのライター業務について、さらに詳しく知りたい方はこちらの記事をご一読ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で[公式] bicyearをフォローしよう!

元京都大学大学院。現在は内定先の内定者組織代表、KE運営、長期インターンに鋭意取り組んでいる。自慢は「人生で一度も枝豆を自発的に頼んだことがないこと」。好きな食べ物は枝豆。

WORKS一覧